アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
弦楽器クレール
ブログ紹介
1992年に大阪府池田市の阪急石橋駅前の商店街内で創業した弦楽器店の妻が書いています。今は駅から徒歩2分の場所で、ヴァイオリン教室を併設し、営業しています。
ホームページアドレスはhttp://clairmusique.wix.com/clairviolon

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ワンコイン市民コンサートの模様(2)
先日のワンコイン市民コンサートの模様です。 イザイ:無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/19 20:18
ワンコイン市民コンサートの模様(1)
先日の大阪大学学生会館で開催された演奏会の動画が公開されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/19 20:05
明日の営業について。
 梅雨のような雨続きの毎日ですが、皆さんの楽器の調子はいかがですか? さて、明日、勝手ながら、当店は17時にて閉店いたします。よろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/17 22:07
二兎を追わず。
 今日は、朝から悩ましい日でした。  兵庫県立芸術文化センターの、是非とも行きたい2月のコンサートチケット前売り電話受付が、10時から始まるのですが、なかなか繋がらないのが、常です。そして、近所のスーパーの10時からの売り出しに秋刀魚一尾98円(税抜)が登場。秋の味覚か、芸術の秋か、どちらを選ぶか、昨晩から悩んで、やはり芸術を選ぶべきでしょう!と10時から、電話をかけ続け、十数回、ようやく予算通り1,000円の席を取ることが出来ました。嬉しすぎて、秋刀魚を買う事は忘れちゃいました・・・   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/12 20:39
準備万端のセット
準備万端のセット  続くかどうかわからないのに・・・子供が真面目に練習するか分からないのに・・・ヴァイオリンのレッスンを始めたくてもためらう理由の多くはそんなところでしょうか?  下の写真の価格を聞いたときに、夫と私は「そんな値段で、大丈夫な楽器なんてあるの?」と思いました。でも、有りました。重くなくて、ネックが細い初心者の方向きのヴァイオリンセットです。より弾きやすいように、細かい調整(弦の音を合わせる調弦ではありません)、弓の重さを軽くするための工夫もしました。おかげで音色も悪くはありません。  ケース、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/05 19:52
アートなケース
アートなケース  新発売のケース、カラフルな色遣いが魅力的です。どんな服にも合いそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/04 21:07
寝た子も起こします。
 運動会の練習がたけなわの9月は、はっきり言ってレッスンに身の入らない子供たち。冷房のかかった部屋に入ると、睡魔に襲われるようです。集中力が勝負のヴァイオリンなので、うつらうつらでは、楽器を持って立っている事も危険です。そんな時は、10分程度寝てもらうことにしました。   10分後、幸せそうに眠っていても、ごめんなさい。起きてもらいます。さぁ、しっかり練習して帰ってね。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/02 20:42
ワンコイン市民コンサート、終了しました。
ワンコイン市民コンサート、終了しました。 台風で延期になったワンコイン市民コンサート。日にち変更にもかかわらず、多くの方が足を運んでくだり「柴田由貴ヴァイオリンリサイタル」無事に終了しました。 初めての、沢山の方の前での無伴奏コンサート。荻原先生はじめ温かいスタッフの方々、拍手に支えられての約2時間でした。ありがとうございました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/30 22:46
10月の営業について。
 朝晩、涼しくなってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/29 21:20
教室模様 2017後期
 今年の紅葉は早いらしいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/26 21:11
秋のフェア
さて、芸術の秋がやってきました。9月27日(水)から10月16日((月))までフェアをします。 価格は税込です。  特価 ヴァイオリンケース(角型) FEL(フランス)¥42,000(茶) ヴァイオリン 1/2サイズ(ルーマニア)\86,400        オールド(フランス) ¥210,000〜¥262,500等・・・ ヴァイオリンセット ENA(国産)各サイズ(弓・ケース付)¥60,000 VIOLMASTER(香港)各サイズ(弓・ケース付)¥60,000 ・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/24 20:22
秋休み
 弦楽器クレールは、 本日、20日から23日まで、秋休みをいただきます。年末から残暑の溜まった疲れを取って、年内を元気いっぱいに過ごしたいと思います。皆様には、ご不便をおかけしますが、24日から、また、よろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/20 11:09
情熱
情熱  30日に延期になった「ワンコイン市民コンサート」柴田 由貴・ヴァイオリン・リサイタル <バッハとイザイ>。 このコンサートシリーズの内容は演奏のみでなく、作曲家とその作品の内容を掘り下げるスライド資料、お話が組み込まれます。 今回も、柴田由貴の演奏を通して、イザイとその作品にまつわる6人のヴァイオリニストの繋がりに迫る内容になりそうです。そのための打ち合わせは実に3時間近く。運営しておられる方の音楽に対する情熱に、まだまだ、私も粘り強くならなくてはいけないと、改めて思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/19 19:16
新しい日程
新しい日程  台風上陸の為延期された「ワンコイン市民コンサート」 柴田由貴ヴァイオリンリサイタル<バッハとイザイ>は、9月30日(土)15時からの開催が決定しました。  せっかく、予定を空けてくださって、30日は無理な方もおられるかもしれません。本当に残念でなりません。30日なら大丈夫の方、「ワンコイン市民コンサート」のサイトで受付中です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/18 20:17
台風
台風  先日、ご案内させていただいた「ワンコイン市民コンサート」は、台風の上陸の可能性が高いため、残念ですが、延期になりました。  娘のコンサートは、今まで、台風、大雪になど見舞われた事がありましたが、中止になったのは初めてです。2日後の開催に向けて、色々用意下さったり、中止の連絡をして下さったスタッフの皆様、ありがとうございます。  娘も次回の仕切り直しに向けて、準備をし続けるそうです。今回、ご予約いただいた皆様、またの機会に、よろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/15 20:22
単調ではないので。
 音階が大切なヴァイオリンのレッスン。長調の形は、上行と下行が同じですが、短調は、自然短音階、和声短音階、旋律短音階を3種類ある中、上行と下行が違う形の旋律短音階を弾くことが、結構、大変です。  長調だけしか練習しないという教室もあるそうですが、短調は、音楽表現にに欠かせない大切な要素なので、年齢に関係なく、弾いてもらいます。  今、数人の生徒達が、短調に取り組んでいます。「ほんま、短調は地獄やで(本当に短調は地獄です)」と生徒の一人は嘆きます。「確かに。でも、一緒にお稽古している私も地獄だ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/12 19:54
9日後です。
9日後です。 9日後になったコンサート。 イザイを初めて聴かれる方、柴田由貴の演奏を初めて聴かれる方、色々発見して、楽しんでいただけるひと時になれば良いなあと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/08 20:32
新店舗の紹介
新店舗の紹介 ようやく片付いて、店らしくなってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/04 23:18
痛いツケ
痛いツケ  久しぶりの整骨院。今まで、腰、首を傷めた時にお世話になった先生です。痛いのは、手首ですが、首の辺りから繋がって肘、手首と来ているらしいです。  大学生の時に、両手を傷めてから数十年。弾き方も変えて、気を付けていたのですが、昨年末から、レッスンの時以外弾く気分になれず、のらりくらりして、移転してから気持ちが切り替わり、今は亡き先生との約束を果たすべく、急に弾き始めたツケです。  「こんなにテーピングしてしまったら、バイオリンの先生としてどうなんだろう」と先生。「あぁ、大丈夫です。何日もさぼっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/03 20:36
秋の夜長
 夜になると、いろいろ思い出します。辛い事、悲しい事・・・これからの季節、夜が長くなるのが、少し苦手になってしまいました。 高校の時の先生が、「君たちは、まだ若いからわからないかもしれませんが、私ぐらいの年になると、夜、寝る時に翌朝、目覚めるかどうか不安なものです。眠ることは死に近いものです」と仰いました。  もしかしたら、そういう夜を乗り越えるために演奏会や演劇という催しが存在するのかもしれません。素晴らしい演奏を聴いたり、作品を観たりすると、気分が浮き立って、夜の帰り道も「生きててよかっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/01 20:44

続きを見る

トップへ

月別リンク

弦楽器クレール/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる